出世を期待しない

30代男性です。
以前勤めていた会社で、部長職にあたる人にとても不遇な扱いを受けました。
具体的にはえこひいきをされてボーナスが50万ほど下げられました。
また、違う会社でも「出来が思ったよりよくないので、来月から年俸を100万下げる」とも言われました。
会社員なのでそういわれてしまうと「はい分かりました」としか言えないのが
現在の日本のサラリーマンとしては仕方のないところかと思います。
付き合い方としては、「その上司をあてにしない」というところだと思います。
その上司のせいでー、とストレスをためて自分の健康や人生を台無しにするのが
一番あなたにとって良くないことだと、自分自身の経験からとても思います。
お金・昇給以外の部分は、自分の考え方や行動の仕方でどうにもなることかと思います。
※メールも証跡になりますし、極論言った言葉もボイスレコーダーにとってしまえば証拠になります。
そこまで腹をくくってしまえば、あとは自分がどう生きたいか?によると思います。
自分がしてきた行動は、必ず返ってくると思います。
上記であげた方々は、たとえば他の方からも同じように印象を持たれていたり
会社自体がブラック企業としてインターネット上では有名な会社になっています。
短期的には
趣味など自分がしたいことをしたり
美味しいものを食べたり
仲間を作って対策を立てて行動するのが良いと思います。自分の人生ですからより良いほうに動かしたいですね。
※愚痴を言い合うのはあまりおすすめしないです、自分自身は何も悪くないですので
長期的には
その仕事や業種が好きなのならスキルアップを目指したり資格を取ったり
また他にやりたいことがあるなら違う方面に自己啓発したり能力をつけたり
人間関係の視野が広がると、いろんな視点からものが考えられたりモチベーションが大きく上がることもあります。
交流会などはおすすめです。
今ならFacebookなどでも多くイベントもありますので、ぜひ参加してみると面白いと思います。
個人的には、いろいろな人と話をするお会いするのが一番効果的かなと思います。
どうしても疲れたときや嫌なことがあるとその人やその物事を考えがちになったり、疲れていると家で寝ていたいとなりますが
そういうときに外に出て、人の流れを見たり普段行かないような場所に行ったり普段会わないような人に会ったりだとか
実際に話をしてみると、よい発見があったりすることもありますし
何よりその原因となっていたことを忘れやすくなるかと思います。
最初にも言いましたが、自分の人生をよりよく楽しく過ごすために自分が楽しいことを考えるのが一番だと思います。
仕事第一という生き方は今の時代にだんだんそぐわなくなってきたと思います、給料が少なくても豊かな人生を送りましょう。